2019.6.5  体操教室

広島で体操教室がはじまります!

小村真理子です。

6月から広島でも毎月体操教室が開催されます!

担当されるのは新宅由希子さんです♪

以下、由希子ちゃんのメッセージを紹介します。

「自分の身体を任されているのは、自分」

令和元年6月より、THE UNIVERSEのセルフメンテナンス体操教室広島を担当させて頂くことになりました!

THE UNIVERSEとは→
https://www.theuniverse4m.jp/mission/
主宰の坂本麻紀さんとのご縁は深く、セラピストとしてメンターとして、私が最も信頼している方です。

これまで私個人が主催していた講座、シャクティダンスサークルでもストレッチの時間に重きを置いておりましたが…
THE UNIVERSEの体操は、より一層濃い内容のものです。

ゆっくりと時間を掛けながらポーズをとり、呼吸と共に身体の中を探究していく時間。

私達は、日々の生活の中でどれだけの時間を自分だけの為に使えているでしょうか?

経絡やチャクラを刺激するポーズは、時に苦しく、時に心地良く、身体の氣を流していきます。

氣とは、身体にとってガソリンの様なもの
満タンが100%とすれば、食物を消化したり内臓を動かしたり、身体の機能そのものを維持する為のもの→40%

仕事をしたり遊んだり、活動に使われるもの→40%

そして、あとの20%は貯蓄(されているはず)

だそうですが…
天然物の私達の身体が、この人工社会で生き抜いていく為には、明らかにチャージが足りず、常にマイナスの状態で走り続けているのが現状だと…
沢山のクライアントさんに接しておられる、麻紀さんはおっしゃいます。

幸い、ホメオスタシスの働きにより、日々私達が受けるストレスを浄化する為に、身体はバランスを取るよう、頑張ってくれています。
身体自体は本来、良くなっていくようにしか出来ていないのです。

原因が無いのに、身体は勝手に病んだりしません。表れる疾患はサインであり、本来の自分を生きる為のヒントとなります。
このストレッチでの苦しいと感じるポーズも同じことです。

心と身体は密接に繋がっていて、お互いに影響し合います。

まずは、自分自身が心と身体の声をよく聞くこと。そして、どんな時も寄り添い続け自己愛を育むこと。
自分の身体を任されているのは、他の誰でもなく、自分ですから。

麻紀さんの教えを引き継ぎ、私自身も皆さんと共に学び、歩んで参ります!

どうぞよろしくお願い致します^_^

☆6月27日木曜日19〜21時
広島市中心部
参加料¥3000 ( ※女性限定)

お申し込みはこちらからお願いします⇐

神戸、福山、福岡、和歌山のスケジュールはこちらから⇐

—————

由希子ちゃんが書かれているように、都会に住むほとんどの人がエネルギーが足らずに枯渇した状態で毎日を過ごしています。

しかも、ほとんどの人がその状態に気がつくことなく毎日をやり過ごしています。

この体操をすると、どれだけ自分の身体のことを自分が知らなかったのかに気がつくし、どれだけ自分の身体のことを大切にしてこなかったのか、ということに気がつく方もいらっしゃいます。

わたし達は身体があるからこそ、やりたいことができる。

この体操は、そうやって毎日頑張ってくれている身体を大切に労る時間でもあります。

THE UNIVERSEの体操教室は麻紀ちゃんから学んだことを
わたし達体操教室を担当させてもらっているみんなと、そして参加してくださってる方たちで、その想いを繋げていく場所だと思っています。

それぞれの場所で、それぞれのやり方で、でも想いはひとつ。
新しくスタートする広島体操教室をよろしくお願いします。

 

ページTOPへ戻る