2020.12.29  スクール

自分の命を活かそう。

早野美紀です。

12月の福岡セラピストスクールではまず麻紀ちゃん特製の柿のジュースを飲んだ体感とどう作用するのか、飲む必要があるのかないのか、あるとしたら何日間必要か、何のために必要なのかの意図をリーディングするところから始まりました。

柿のジュースは陰陽五行では木(もく)にあたるそうで、根をしっかり張り幹を育て枝葉を広げていくそうです。

 

私はもちろん飲みます。期間は14日間です。

11月はリンゴとザクロのジュースを、今やっていることを定着させる!という意図のもと14日間飲んでいました。

が!定着どころかいろいろとやらかして堕落したのでした。

なので今回の柿のジュースは基盤を作る。ずれたまま進まずやり直す。再スタート。の意図のもと飲みます。

 

スクールの最初に飲んだ柿ジュース。

まったりとした甘さのあとにやってきたのは渋さ。そして私、ジュースに胸ぐら掴まれてやれよ!受け入れろよ!と言われました。

このジュースは生きています。飲んでないと信じられないかもしれないけれどたしかに生きていてお話しをされます。

そして的確な場所に響くようになっておられます。

 

柿ジュースを14日間飲んだ後は再びリンゴとザクロジュースを14日間飲ませて頂けるようになったので、再スタートしたものを定着できるようやるのみです。

THE UNIVERSEのメンバーでありながら、自覚も覚悟も足らず、やり散らかしてすみません!!

私のクセ毛以上に根強いのが心のクセ。

ある程度のことができてくると、さらに学びは深くなるし、難易度は上がるし、やるべきことも増えてくる。

それなのにいつまでもなんとなく曖昧に、そして感覚でやっていたので、今それがひとつも通用しなくなってきています。

今までの普通は通用せず、できていたこともできなくなる。

やればやるほど、進めば進むほど、聞いてはいたけれど小手先が全く通用しません。

 

私はずれた時に戻る力が弱いので、焦って動じて落ち込んでちょろっと現実逃避します。

そしてそれを無意識にごまかします。

その結果、あいつ必死でやらんな・・・と見えないけれどいつもサポートしてくれていた存在は私に愛想を尽かし、今何人かの精霊が私の元を去り麻紀ちゃんのところに家出してしまいました。

(ウラ活などで自然の中に行くと龍や精霊たちがついてきてくれることがあります)

 

その精霊たちに意識を向けると

信じあえないならおいとまして、信じ合えるところに行くだけです。と言われました。

ロシレムからは

みんないたずらについてきたわけではない。意志を持ってついてきた。それを見せるために起きている現象。

分からないと思えば思うほど心は曇り感覚は鈍る。

気のせいかなと思うことの中に大切なことがある。

心の目で見ること。やろう!と思いできるようになるまでには時間がかかる。

でも挑もうとしていなければいつまでもできない、と言われました。

 

私は見えなくても感じる存在を信じる力が弱い!

見えない!分からない!と言ってばかりで見ようとしていない。

結局これは軽視しているってことです。失礼すぎます。

もう頑張ります!とかが通用するところにいないのに。

どんなにサポートがあっても結局は自分なのです。

 

やりたいことからすると、求められるものは当然多いです。

しかもそれは魂の神聖なる計画のもと、自分が望んだこと。

毎朝、奪い合いではなく豊かさを分かち合って生きていく世界平和の担い手に私はなりたいってコミットしてるのは自分なのに。

書いてて自分の認識の甘さ、危機感の足りなさが心底恥ずかしくなってきました。

 

麻紀ちゃんや見えない存在のサポートを素直に受け取らず、奪う人とおんなじことしてるーーー!

 

ロシレムは自分のことくらい自分でしんさいや!と私に分かりやすいように広島弁で麻紀ちゃんの声で言います。(ロシアの石なのに、です)

 

いつまで経っても今までの感覚でいることを何とも思っていない傲慢さ。これを深く深く認識すること、またここから何度も何度も自分を律して始めていきます。

 

こういうこともここでは何度も書いてきました。

何度も悔い改めてこのザマですから、落ち込んだり泣いたりしてる暇も余裕もないのです。

私のことばっかり書いてしまいましたが、麻紀ちゃんは、【ただただ生きるのでなく、自分の命を活かそう】と言いました。

【今まで生きてきた時代と比べて、今は遥かに自由な時代。

苦しい想いをしたであろう過去世の子たちに、日の目を見せてあげたい。

人生って素晴らしいよ!楽しいよ!

生きるって素晴らしいよ!って見せてあげたい。

それでも今世、過去と同じようなことが起きたとしても、また来世で私はやり直すよ。

魂は永遠に続くからこれで終わりじゃないんだよ。

望む世界を作るために何度でも1からやり直すよ。

私はそう決めたの。】

そう言って聞かせたからこそ今がある、と。

これを聞くと胸がいっぱいになり涙が溢れます。

きっとこれが真理だと私の魂が知っているからだと思います。

 

THE UNIVERSEのスクールではスピリチュアルなことをたくさん学びますが、ふわふわもキラキラも引き寄せーー♡みたいな軽いものもどこを探してもビックリするくらいひとつもありません。

 

とことん現実を見てコツコツ、粛々、ひたむきに生きることを教わっています。

 

実地でそれを見せてくれている麻紀ちゃんに少しでも近づけるよう、これからも精進します!!!

 

 

 

 

 

 

ページTOPへ戻る