2019.9.20  スクール

ビジョンを具体的に決める

小村真理子です。

わたくし事ですが、なんと!今月からわたしもスクール生になりましたー!!

今までは書記という立場でスクールに参加してましたが、これからはスクール生でもあります。
いつも聞いているだけで話したくてウズウズすることも何度もありましたので、うれしいのですー。

なぜ、スクールに参加するのかというと、
わたしがこの人生でやりたいことがより明確になってきたからです。

わたしが経験したこと、学んできたこと、
それらを次はわたしがわたしの言葉で伝えていきたいと思うようになりました。
それは本質のわたしが望んでいることでもあります。

麻紀ちゃんと出会って、自己探求することの歓びを知り、そしてどんどん本質の自分の望みを思い出してきて、それが具体的になってきた今。
ものすごいスピードでいろんな学びをしています。

そしてこれからはスクールという場所で学ぶことで、より深い学びになると思っています。

参加するのはお手入のスクールです。
ですが、お手入はしません。お手入のスクールの座学の時間だけ参加させてもらってます。

どうぞよろしくお願いします♪

 

今月のお手入のスクールも技術の時間からはじまりました。

身体の裏側が終わって先月から表側。

足先のクルクルが難しいみたいです。
モデルのわたしもただ横になってるだけでなくて、力加減とか触れられている感じとかを伝えることが必要だし、自分の目に見えない感覚の訓練もしているので、気を抜けない時間となっております。

ですが、身体に触れられて気持ちよいのと、技術の練習は癒しの空間となるため、もっぱら気を引き締めるのが難しい時間でもあります。だから訓練なんですが・・。

そして座学の時間、お手入のスクールでもインナーセルフに会いにいくワークをしました。
わたしもこの日までに開催されいたスクールの度にインナーセルフに会っていましたが、毎回その様子や服装が変わります。
ちなみに、インナーセルフの希望のスタイルもありスクール2日目はデニムとT-シャツを買いに行きましたー。

上質のものが欲しいというので、ファストファッションではなくちゃんとした仕立ての良いもの。
そしてシンプルで何もなくてもわたしは大丈夫!とインナーセルフは言います。

どおりで、最近プロテクトのクリスタル類が必要なくなってきてます。

そしてデニムとTーシャツのインナーセルフさんはお手入れスクールの日の前日に変身しました。

スクールの時間はその変身したインナーセルフさんに、今までよりも具体的にいろんなことを聞くことになりました。

何をやっていくのかビジョンが明確であるいま、
それに対して今やることは何かを具体的に聞くように麻紀ちゃんに教えてもらい、
いつ何をどこで、ということをすべて聞いていきました。

そうしたら、聞けば聞くほど具体性を増してきます。

顕在意識のわたしは、ええ!!??うそ!!??と思うことばかり、言ってきます。

ですが、これは本質のわたしの声。
顕在意識のわたしが追い付いていないこともたくさんありますが、やるしかない!
っていうか、やりたい!

わたしの初回スクールはスタートダッシュ感がすごい時間となりました。。

ということで、自分のことでいっぱいいっぱいのお手入れスクールなのでありましたー〇

 

ページTOPへ戻る