2019.9.30  体操教室

身体がゆるむと心もゆるむ

小村真理子です。

福岡の久留米での体操教室に参加してくれた、小学校3年生の男の子の変化を福岡担当の中島 仁子ちゃんがブログに紹介しています。

男の子のお母さまからびっくりするような変化の報告があり、こちらにも紹介させていただきます。

たいそう中のからだの変化にも
びっくりでしたが、
帰宅後
今週は学校休まず行こうかな
と自ら言い出して、
普段ならなにかと理由を見つけて
休みがちだったところを、
たいそう後から今まで
3週間も連続で
休まず登校してます!!
そして
学校の先生や出来事など
色んなことに対して、
嫌なところにばかりフォーカスして
愚痴しか言わなかったのが、
小学校行きはじめて三年半で初めて、
担任の先生好き
という言葉や
最近学校○○が楽しい
ていう言葉が出てきて、
フォーカスするところが変わったのかな?
て大感激でした。

続きはこちらから⇐

 

セルフメンテナンスの体操をすることで、自分で自分のエネルギー、氣を流し、不要なものをだすことで、身体がクリアになります。

わたしたちは日常生活で気づかないうちにストレスを抱え、気づかないうちに身体を滞らせています。

それを体操によって自分で自分の身体をゆるませ、身体がゆるむことで心もゆるんで、正しいものの考え方ができるようになります。

体操をしてクリアになり、彼が今までよりも広い視野で物事を見れるようになったのだと思います。
子供たちも知らず知らずのうちにストレスを抱えているんですね。

身体も心もクリアになるとわたしたちは本当に大切なことは何かを知っているので、きちんと正しい考え方で判断していけるのだなーと感心しました。

これは、大人も同じです。
わたしも心がザワザワしたり、イライラしたり、そんなときに体操すると何にそんなにザワザワ、イライラしていたのか?と思うくらいにスッキリして考えたり悩んでいたことが整理整頓しやすくなります。

老若男女問わず、ぜひ日常のセルフメンテナンスで取り入れてください♪

10月、11月の体操教室の様子はこちらです⇐

 

ページTOPへ戻る