2018.12.31  お話し会

恐れる必要はない

小村真理子です。

年末年始はお申し込みお問い合わせ等のお返事が遅くなるかと思います。ご了承ください。

今年もあっという間の1年でした。

THE UNIVERSEのサイトを立ち上げたのが今年の6月。
本当に本当に、いろ〜〜んなことがありました。

それはもちろん内側の変容もあり、それに伴って現実的な動きもたくさんあった1年でした。

きっと来年ももっとたくさん動くような予感がしています。

先日27日はTHE UNIVERSEのイベントとしての今年最後の星とタローデパリのお話し会を広島で開催しました。

何度でも何度でも挑み続ける!←早野美紀ちゃんの記事です。
開催しました*神戸「星とタローデパリのお話し会」←わたしの記事です。

4回目となるこのお話し会は今までで最大の8名もの方が来てくださりまして、本当に楽しい時間をありがとうございました^^

8名という人数は初めてだったので、時間を3時間という枠に増やし、その時間内でどれだけしっかりとお話できるのか、
わたしにとっては大きなチャレンジでもありました。

今年の8月からはじまったこのお話し会を開催することで、「ちゃんとしなければいけない」「間違ってはいけない」というわたしの中の恐れの子が出てきました。

これはお話し会だけではなくて、今わたしが向き合っているテーマのひとつでもあります。

その恐れに執着してしまうと、ちゃんとすること、間違わないことばかりが目的になってしまって、
本来の目的とはベクトルが変わってしまいます。

その恐れの子が出てくると、毎回毎回、恐がっているわたしの内側の子に寄り添い、何度も声をかけています。
そして、わたしが今できることをやっていこう、楽しもう!と、伝えます。

そして内側の子と一緒にチャレンジする気分でお話ししています。

何よりもおもしろがる天才の美紀ちゃんがいるので、楽しいのは決まっている。

時に目には見えないけど、わたしをサポートしている存在が力を貸してくれる時もあります。本当にありがたいです。

美紀ちゃんも書いてますが、わたしにとってもこのお話し会は毎回が大きなチャレンジでした。

広島のお話し会が終わって感じたことは、やってよかった!大丈夫だった!ってこと。

そして、やっぱりわたしが楽しかったー!ってこと。

お話し会を開催する度に、わたしは大丈夫!がより身に沁みてきているし、もっとこうやっていこう!と次のビジョンも見えてきます。

恐くてもやってみる!
やり続けてみる!
そうすると、わたしは何にそんなに恐れていたのだろう?と思えるようにもなってくる。

それでも、まだ恐い子はいる。
ただ、これまでの経験から「きっと大丈夫!」って言えるようにもなってきています。

「恐れる必要は何もない」

最近聞こえる言葉です。

本当にその通りだと思う。
恐くても何度も何度もチャンレンジしていくことで、結果はどうであれ、わたしの魂は喜んでいるのだから。

それはひとりではなくTHE UNIVERSEのみんなのおかげでもあります。信頼し合える仲間が力にもなってます。

来年はさらにチャレンジ!
いろんな場所へ美紀ちゃんと出向いてお話し会を開催していきたいので、ぜひぜひお声がけください^^

 

ページTOPへ戻る